大阪在住★足がおいしそうなぴん様(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


by nakashimapin
カレンダー

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お姫様★ぴん

昨日タクの運ちゃんに
「セーラームーンが乗ってきたかと思ったwww」と
いわれましたwww


昨日は全身ピンクでぶりぶりだったんですよw
年甲斐もなくwはぁ。


ぴんちゃんもぴんくのフリフリのお洋服♪
b0175432_11355463.jpg



これはちょっと前に買ったやつで
まだぶかぶかだったので着せてなかったんです。


ちょっとおっきくなったし
そろそろ調度いいかなぁ~と思ったんですけど
やっぱりまだブカブカでした\(^o^)/


あー早くこの可愛いお洋服を着せて
お出かけしたい。


b0175432_11374599.jpg



夏祭りでは、浴衣を着せて
ぴんの可愛さを町中に見せびらかしたいwww


ぴん、親ばかでごめんね(´台`)w


昨日はたくさんの人たちに
会っていっぱい可愛がってもらったので
お疲れでした。
b0175432_11394528.jpg



そろそろ、クレートトレーニングを始めないと!
もう遅いかな?


ぴんちゃんがんばろうね~
b0175432_1140411.jpg

[PR]
by nakashimapin | 2009-06-08 11:42 | お散歩

命日

今日は、地元で飼っていたミニピンのチャコの命日です。

チャコがお空に行って、もう2年です。
早いなぁ~


時々、チャコに会いたくて泣いたりしていました。
ペットの死後ってどうなってるんだろうって思って
調べたら「虹の橋」っていう詩に出会いました。


すごーくいい詩で
涙があふれるけど
最後には笑顔になれる詩でした053.gif


チャコは外飼いでした。

ぴんを飼う前に犬について
ミニピンについて
たくさん勉強してた時


ミニピンは寒さに弱いと知り
すごく悲しい気持ちになりました。


私たち家族は無知すぎました・・・
毛布だけでは絶対寒かったよね・・・


でもチャコは16年生きました。
チャコの人生は幸せだったかな?

私はチャコに出会えてすごく幸せでした。


これは、私が高校生の頃
まだチャコは元気ではしゃいでいました
b0175432_16184380.jpg


見ての通り、チャコは色がちょっと変わったミニピンです★
胸に十字架があるんですよ^^
すごく素敵な模様で、神様だと思ってましたw


私が大阪に出てきて、最初に島に帰ったときチャコに再開したら
びっくりしました。


老けて、声もガラガラでした。
すごくショックでした。

でもチャコ自身はすごく元気でぴょんぴょんしていました。
大好きなお腹なでなでも会えなかった分たくさんしてあげました


そして、成人式で正月帰ったときのチャコ。
b0175432_16224119.jpg


もっとおばあちゃんになってました。
声もでなくなってました。
腰もこれ以上あがりません。

あんまり会えないのに
私のことをちゃんと覚えてくれていて
ぴょんぴょんできない分たくさんしっぽを振って
甘えてきました。


これがチャコと最後の触れ合いになりました。


私は、当時キャバクラで働いていました。
出勤しようと家を出たと同時に、お父さんからのメール。


見ると
「6月5日チャコが永眠しました」
と書いていました。


信じられなくて、でもそれが現実だと認識した時
涙がとまりませんでした。


どうしていいか分からず、大泣きしながら店に出勤しました。


でも涙が止まらず、結局帰りました。
玄関に入った瞬間力が抜けてそのまま寝てしまいました。


次の日お母さんから色々詳しく聞きました。


チャコはお気に入りの日向ぼっこの場所で亡くなっていたそうです。


16年間お疲れ様。

飼い主がいつまでも悲しんでると
ペットは成仏できないそうです。
今も涙が止まらないけど、笑顔でチャコの成仏を願いたいと思います。


チャコにはたくさんのことを学ばせてもらったので
それを活かして、ぴんを大切に育てていきます。


後悔のないように★
b0175432_16355947.jpg

[PR]
by nakashimapin | 2009-06-05 16:39 | ミニピン★チャコ

今日のお散歩~

と、その前に~
ぴんのお散歩でお気に入り?の場所がありまして、
そこに何があるのか知らんけど必ずもぐりに行く場所があります。


これです
b0175432_20505569.jpg


油断してるとどこまでももぐってしまうので要注意ですw

ぴんにしか分からない何かがあるのかな?
面白そうだなぁ~


今日、前のお散歩でちょっと仲良くなった小学生の男の子にあいました♪

ぴんは話しかけてくる人・通りすぎる人
みんなが大好きでいつも甘えてぴょんぴょんしたり
愛想振りまいて歩きますw


その男の子にもぴょんぴょんぺろぺろ~
すっかり仲良しです
b0175432_20544155.jpg

変な状況になってますがwww


この格好で15分はお話していましたw
とってもフリーダムな男の子ですw

バイバイして、歩いていると
ちょっと前に近所のスーパーでお話したパピヨン君と飼い主さんにお会いしました★

私は目が悪いので
「あーまた会ったぁ♪」といわれても
えーっとーって感じでしたw

でもすぐ思い出して
またお話しました★


犬のタトゥー・毛染め・ピアスってありますよね。

今日はじめて知った情報は
犬の付けまつげとマニキュアがあるということです!


びっくり!
つけま付けれるの!?w


怖い怖い~
あたしはそんなのぜったい反対です~
こわい~


犬もお洒落する時代になったんですね^^


b0175432_2101792.jpg


b0175432_2104671.jpg

ぴん、ちょっと老けたなw

ちがうかぁ~
哀愁漂ってるよね^^
[PR]
by nakashimapin | 2009-06-04 21:04 | お散歩
うちには他に家族がいました。


去年の10月、今のうちに引っ越してきてから飼いはじめた
コパーフィンというお魚です。


よく見ると2匹とも特徴があって、
背びれが赤いのと白いのが特徴でした。


だから赤い方をいちご
白い方をミルクと付けました。


まったく魚に興味がなかったのですが
飼いはじめると結構可愛くていちごとミルクのことが大好きになりました。

飼いはじめた頃の2匹
b0175432_1495931.jpg



狭いビンに入っていたのでかわいそうだと思い
大きい水槽を買ってあげたら、気持ちよさそうに泳いでいました
b0175432_151521.jpg


可愛くて、えさを全部食べ終わるまで見てるのが
その時の趣味でしたwww



いつのまにか大きくなり
オスかメスか判別がつくようになりました

結果、いちごがオスでミルクがメスでした


オスなのに、いちごって名前は変だと思ったけど
ずっといちごって呼んでました



いちごの体の柄は少し特徴があって
左半身にヤクザみたいな柄がありました


しかも性格は活発でいつもミルクをいじめていましたw


ミルクはなんとなくのんびり屋さん?って感じでした。


水草がないといけないと思って
水草を買って入れてあげたら
もっと生き生きしていました
b0175432_15663.jpg

これは水草を入れるまえ


b0175432_1563779.jpg

水草を入れた水槽


ぴんを飼い始めてから
いちごとミルクを眺める回数は減りました。


いちごとミルクはおとといくらいから元気がなくて
餌も半分くらいしか食べてくれませんでした


そして夜、仕事から帰ってきたら
ミルクが死んでいました。


水草の中でお腹を上にして死んでいました。
すごく怖かったです・・・


ミルクを別の容器に移して
いちごもやばい状態だったから綺麗な水に入れて
様子を見ていました


友達に髪の毛を染めてもらっていたので
ちょくちょく見ながら応援していました


何をしていいのか分からず
空気がないのかと思ってストローで空気を送ったりしました


友達が帰ってからも怖くてずっといちごの様子を見てました。

生きようとがんばっている姿に、胸が苦しくなりました。
お腹が上に行くとなんとか背中を上にしようとがんばっていました。


だんだんくるくる回る回数が増えていきました
午前4時過ぎです。


もう怖くてたまりませんでした。


まだ大丈夫って思って「がんばってね」って声をかけて
コンビニに行ってすぐ戻ったら
いちごは死んでいました。


コンビニに行ってた5分程の時間に、何が起こったの?


まだ生き返るかもって思って
水槽を叩いたり、揺らしたりしたけど
いちごがまた泳ぎだす事はありませんでした。


見ていてあげたかった。
ちゃんと育ててあげられなかった事がすごく悔しいです。


どんなに小さい生き物でも命はあるので
すごく悲しかったです。


気づいたら6時になってました。


お昼にお花屋さんにいってお花を買って
ぴんとお散歩の時に、お気に入りの公園に埋めてきました。

これが、いちごとミルクのお墓です
b0175432_2104068.jpg


ぴんも一緒に
b0175432_2105635.jpg



いちごとミルクの死は無駄にしません。
いちごちゃん、ミルクちゃん、今までありがとう。


毎日会いに行くねって言ってさよならしてきました。


暗いブログになってしまってすみません。
小さな魚とはいえ、存在は大きかったです。
[PR]
by nakashimapin | 2009-06-04 02:18 | 日記